USDMjam2018行ってきました。

3/25日曜日ですが、USDM発祥の地、三重県で開催された”USDM Jam 2018″に行ってきました。

5台積み積載車に出展車を積んで、前日には小金井を出発し、早くに現地入りしました。積載車でということで、早朝5:00に搬入となり、どの参加者より早い会場入りをさせていただきました。

おかげで、600台の参加車両を全てこの目でじっくり見ることができましたね。

今回、マニア向け「高速有鉛」誌に同行し、高速有鉛ブースにユーティリタスの”USDM”な240SXを3台と、お客様の北米日産VERSA、高速有鉛編集部のフォルクスワーゲンビートル1303を並べました。

このイベントで、5台のマニアっく車両は会場を訪れたみなさんの目を引いていたこと間違えなし。

 

他の出展者の皆さんもマニアックな車両を多数持ち込んでいらっしゃいましたね。本当に見ごたえのあるイベントでした。

 

例えば、この90系カローラですが、左のは左ハンドルの輸入車で、右側の赤いのは右ハンドル日本車のUSDM。街中で同型車を見かけてもなんとも思わないですが、このイベントではかなりの注目度!

そしてアメリカでも価格高騰中なシビックシャトル。左ハンならシビックワゴン。USDMカスタムでは人気。

見逃されそうな我らがシルビアも。右ハンドルに北米仕様バンパー装着。

過去に輸入したことがあるホンダエレメント。日本では販売されなかった”SC”。

そしてインフィニティJ30とレパードJフェリー。左ハンと右ハンを揃えて展示。同じ色で同じカスタムというのがすごい。

他にもいろいろありましたが、雰囲気が伝わりそうなイベントっぽい写真をメインに紹介してみました。ま他機会があれば行くぞ!

 

そして今週も納車のご報告を!

最初は極上シルビアS14をKさんに。サーキット走行を嗜むというKさん。ご不安な箇所は納車整備できっちり施工しご納車させていただきました。コンディションの良いのがなかなか見つからないということでユーティリタスの在庫車に白羽の矢が。

そして逆輸入のFJクルーザーはKさんにご購入いただきました。

2010年トレイルチームスペシャルエディションも上質車を見かけることが少なくなってきまましたが、人気のモデルであることは変わらないですね。

Kさんも気に入ってくださって即決でした。

最後は、北米から新車の日産VERSAを輸入し、ご購入いただいたのはHさん。

他の人とは違ったマニアっくさを追求した(?)究極の1台。

納車後、USDMjamにご一緒していただいたのはHさんです。

みなさん、愛車のご購入ありがとうございました。納車後のフォローもきっちりさせていただきますので、お気軽にご来店ください。アメリカンなコーヒーをドリップしておきますので。

というわけで、3月はこんなことがあった感じであっという間に、4月ですね。

4月上旬はまた、アメリカに出張に行って参ります。いつも通り店はいけが屋以外のメンバーで通常通り営業します。アメリカでの様子はブログやフェイスブックで随時更新します。

https://www.facebook.com/utilitas.co.jp

今週末に迫ったノスタルジック2デイズが!!

前回のブログでも書きましたが、この週末・2月17−18日横浜・みなとみらいのパシフィコ横浜で開催のノスタルジック2デイズに今年も出展します。

今週はやっぱり追い込み作業でてんてこ舞いでございます。

出展車両の情報を少しだけアップデートしますね!

まずは先日もお伝えした昭和62年式トヨタカローラレビン1600GT:AE86.

エンジンルームはいつもの通り光輝仕上げ。オーバーホールすべきものはオーバーホール施工。新品交換すべきものは新品交換。クリーニングすべきものはクリーニング。再メッキすべきものは再メッキ。

インテリアは基本ノーマル。ステアリングはGTグレードのものからアペックスグレードのモノへアップグレード。

秘蔵在庫の純正新品パーツをふんだんにおごってやり、

RSワタナベ・エイトスポークを切削リムで新品装着。タイヤは昨年復刻したヨコハマのアドバンHFタイプD185/60R14だ!

その他、フルチューン&フルレストアのAE85改を出展します。

その他、FJ20 Fcon Vpro仕様DR30を展示しますし、昨年カリフォルニアで仕入れた240SXコンバーチブルを展示します。

ご来場のみなさまとお会いできるのをスタッフ一同お待ち申し上げております。